オンラインショップ ケアソク(CARE:SOKU)

【お客様のお声】7年悩んだ巻き爪がよくなりました(東京都 鶴来様)

先日、山忠オフィスにお客様から一本のお電話がありました。

「ケアソクの『ととのえる』を履いて2週間過ごしたら巻き爪がよくなり、今では痛みもなくなりました」

これには私たちケアソクスタッフもびっくり!
早速、お客様にお願いして爪の様子のお写真を送っていただきました。

tsuruki_1.jpg

鶴来(つるき)様は日本橋のイベントにて『ととのえる ウォーキング用』をお求めくださったお客様。なんということでしょう、巻き方が緩やかになっているではないですか…!!
これはぜひ詳しいお話をお聞きしたい!!
ということで、実際にお宅へ訪問させていただきました! 

tsuruki_2.jpg
鶴来様ご夫妻 お写真を送ってくださったのは奥様。ご主人様も『ととのえる』のご愛用者です。

当日はお客様のナマの声を伺おうと、商品開発スタッフ、お客様相談室スタッフ……と大勢で押しかけてしまいました。しかしそのおかげかお話は大盛り上がり! さて、そこにはどんな発見があったのでしょうか!?

器具も手術も必要ないのがいい

「巻き爪になってもう6~7年になるかと思います。矯正器具を使ってみたり、専門の病院にも行って。手術は痛いんですよ」
と顔をしかめる鶴来様。

「初めて履いたその日の夜、脱いだ時に『あらっ』と思いました。巻き爪がよくなってるとかではなくて、いつもある引っかかるような痛みがなかったんです。それで履き続けてみようと思って。それに、今までは爪が肉に食い込んで痛くて歩けなかったんです。でも『ととのえる』を履くと足を踏ん張れる気が。歩いた時に親指に力が入っているなという実感があるんです」

歩けないのはとてもつらいですね……。
きっと『ととのえる』を履く前は、痛まないように指を地面につかないように指を浮かせて歩いていらしたんですね。

普通の5本指靴下は、すぐやめました

「最初に履いた時、地下足袋って履いたことないけどこんなかんじかしら、と思いました。5本指靴下は以前一度だけ履いてみたことがあるんです。でも好きになれなくてその1回ですぐやめてしまいました。私はなんでもゆったりしているのが好きなんです。だから正直に言うと、指の股ところに圧迫感があるように感じます。なんだか型にはめられている気がして。でもそれがいいんですよね。なければ矯正にはならないのかなと思って履いています」

tsuruki_3.jpg
改めて爪の様子を見させていただくと2週間後のものよりもカーブがゆるやかになっています!心なしか指もきれいになってきたように見えますね。

指の股の部分に圧迫感を感じることや、違和感やうっとうしいと思うのは、おっしゃる通り『ととのえる』が足の指を使えるよう正しい位置に戻しているからだと思います。

『ととのえる』は普通の5本指靴下とは違い、足の指の位置を正しい位置にととのえる編み方をしています。なので足指が使えていない方が履くと指の位置が矯正されているように感じるのではないでしょうか。足の指がいい位置に戻ったらきっと違和感を感じにくくなるはずです。

また、巻き爪の矯正器具も見せていただきましたが、爪の端に引っ掛けて締め上げる……!! と聞くだけで痛くなるようなお話も。本当に苦労されていたんですね。
病院に行かれるほど苦しんでおられた方がこんなに早く効果が出るなんて……。

今までは靴も痛くて履けず、ゆったりしたサンダルしか履けなかったそう。このままいけばいずれ好きな靴を履いて、ご旅行にも行けるかもしれません! そうなれば私たちも嬉しいです。

足指がととのえば、体のバランスがととのう?

最後に「本当に『ととのえる』に関係があるかわからないけど」と前置きしてから
「坐骨神経痛にいいような気がするんです。痛みというかモヤモヤくすぐったいような感覚があって夜中に熟睡できなかったんですが、履き始めたらそのむずむずというのがなくなったんです」

足はひざ、腰、肩とつながっていますので、もしかしたら『ととのえる』で足指がととのったことで、ひざや腰の負担が減ったからかもしれませんね。

実は実際にお会いするまで、短期間でそんなに効果が出るのかな……と半信半疑でした(笑)。
『ととのえる』は専門家の先生と共同研究した靴下です。きちんとしたエビデンスもあります。
しかし、本当に2週間や3週間という短期間で痛みのある巻き爪が緩和しちゃうなんて……驚きでした!

さらに数か月後……

3kagetuhan.jpg

なんと! もう一度お写真を送ってきてくださいました。こちらは『ととのえる』を履いて3か月半後の足指の様子です。
もうびっくりしちゃいました! 最初の『ととのえる』を履く前の写真と比べると明らかに爪のカーブが緩くなってるんですもの!!
 
私はもう『ととのえる』についてすっかり分かった気になっていたけれど、まだまだ全然分かっていなかったのかもしれません。

もしかして私も……と気になった方は、ぜひ一度『ととのえる』を履いて、足の変化を体験してみませんか?

※あくまで使用感には個人差がありますのでご了承くださいね。


(スタッフ 片桐)