オンラインショップ ケアソク(CARE:SOKU)

母娘で「ケアソク生活」♪ (東京都 小笠原様)

ケアソクユーザーのお客様から、嬉しいメールをいただきました。

東京でヨガインストラクターをしていらっしゃる小笠原様。中学2年生のお嬢様とともに『ケアソク』をお履きいただき、感想をお寄せくださいました。

母娘それぞれ違う足の悩みが、「ケアソク生活」で一変。

以下、小笠原様のメールより。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

期待に胸を膨らませながら使用させていただきました!

目的は、私のかかとのガサガサを解消したいこと。
そして、娘の扁平足が少しでも緩和したらいいな、ということです。

商品を手に取り、まずはその生地のやさしさに嬉しさを感じました。さらに足裏に施されている“CARE:SOKU”の文字のかわいらしさ、素敵です。

早速私たちは「ケアソク生活」を始めました。

vende03.jpg
左:お嬢様が<ととのえる>、右:小笠原様が<うるおす>をそれぞれ愛用くださっています。

まずは私の『うるおす』体験から。

御社のサイトに“早い方は1日で実感がある”というような言葉がありましたが、私も! 朝つけてその日の夜にはなめらかに潤っているかかとに目が見開くほど驚きました! すごいです! 鬼の洗濯板のようだったかかとが、まるで赤ちゃんのようなかわいらしさに! 気づいたら何度も何度も触っているくらい潤っていました。

基本、家にいる間はずっと履いていて、昼間出かけるときには脱いでいました。(靴下2枚履いていたらブーツが履けなかったため……) はじめのうちは「うるおす」を履いていない昼間はガサガサしていました。

でも、1週間ほど続けていくと、昼間もきれいなかかとになっていてびっくり! ガサガサが、カサカサ、そしてほとんど白い乾燥肌はわからないほどきれいになっています! 驚きです! そしてとても嬉しいです!

次は、『ととのえる』の感想です。

私の中学2年生の娘は両足ともに扁平足で、何度も足のトラブルで整骨院にお世話になり、満足に部活もできなくて悩んでいました。(ちなみにバレー部です)

早速「ととのえる」を履いた瞬間、わずかに土踏まずのアーチができていることに娘ともども驚きです!

同じく、家にいる間はずっと「ととのえる」を履いています。
本当は学校にも履いて行きたいと言っていますが、校則で『靴下は白、くるぶしより上のもの』と決まっているため履いていけないらしいです。

娘いわく、「履いたときの指の間が気持ちいい」とのこと。さらさらしてるしフィットするようです。

こちらも約2週間履き続けています。少しずつ足裏の筋力がついてきているのか、前よりも土踏まずにわずかな隙間ができています。今後の期待度はかなり高いです!

なるべく土日で外に出かけるときには「ととのえる」を履いて、少しずつ健康な足裏になってくれたらいいな、と思っています。

そんな体験をしながら、わたしの両親にもプレゼントしようかなーと考えています。

わたしは、この「ケアソク」を知れたことがとてもうれしく、家族の健康に頼れる存在として最高の出会いだと思っています。

ありがとうございました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

小笠原様、ありがとうございます!
母娘(おやこ)での「ケアソク生活」、ステキですね。おふたりともケアソクの効果を実感していただけて本当に嬉しく思います。

ところで、やはり学校では「白いソックス」が定番ですよね。服装規定のある学校や病院などの職場でも履いていただける、丈長でホワイトカラーの<ととのえる>は現在開発中です。ぜひご期待ください!


(スタッフ 高木)